素敵な出会い

昨日、福島市の街なかでもんぺの撮影をしていた時、素敵な出会いがありました。
70D88913-EB65-47A4-8B32-4BB8F3AEDEF7

いげたビルのほど近くにある元青果店。
とても歴史のある古い建物なので、「もんぺの撮影にピッタリだよねー」と、
皆で前をうろうろしていたら、素敵なご婦人が出てきて声を掛けて下さいました。
「こちらで撮影をさせて頂いてもよろしいですか?」とお尋ねしたところ、
快くオッケーして頂き、お店の歴史もいろいろ話してくださいました。
4F175711-30EC-40D6-AEC8-609816C1C080 FEAF520B-07A7-4677-994B-045906CEDA6C
まだ福島駅に新幹線がこなかった頃、ネットにみかんを詰めて駅の売店に納めていた話、
輸入した青いバナナを貯蔵していた部屋の跡、、、
私たちは知らない時代のはずなのに、ひとつひとつのエピソードが懐かしく感じられ、
活気があった頃の福島市の街なかの光景が目に浮かぶよう。思わずジーンとしてしまいました。
074B2D68-EEBE-46BC-B1A3-39036F215460
ちなみにこちらが卸売市場が出来るまで、バナナを熟成させていたお部屋。
果物を運ぶのに使っていた二輪車も見せて頂きました。
0DC779A2-A6CB-459A-86FF-B3BBA143403B 35B09C8E-1F29-4FF5-B3C3-A62939E798FC
これは貴重なお写真!!美智子さま、おきれいです、、、
75D655FC-4CCD-4ADA-B563-DA2B8D5B56A6 BBF2C8DE-0A5E-448E-8FB6-29BAB8656820
大正時代から増築をしつつ、ご商売をされていたとのこと。
細かく細工を施した、古い建具にうっとり。昔の大工さんはすごいですね。
D46493BE-10A2-4035-A716-9DA5B4F112C6 EEAA2109-6EDD-4596-99C4-51B70738148A
窓からは何といげたビルが見えます!
おお、こんなに近くにこんな歴史ある建物があったとは、、、
69293CCE-24A0-474B-AE07-437567F39D9E
古い建物を維持していくのは大変なこと。こちらももうすぐ無くなってしまうそうです。
個人的にはすごくもったいないと思うけど、それもそれで勝手な話なのかもしれません。
せめて無くなる前に、偶然にも貴重なお話をお伺いできたことが心から嬉しかったです。
まるで魔法のようなひとときでした。ありがとうございました。

E7960D4B-344B-459E-8956-37598B3CED52 00836C32-B723-42B7-8E2A-911578E6A59E

関連記事

  1. 手仕事の里を訪ねて-奥会津・工人祭りに行ってきました-②
  2. 店主の井桁です①
  3. 店主の井桁です②
  4. 店主の井桁です⑦‐丼‐

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP