新しい器で、新年を迎えましょう。

パセオ通りのイルミネーションがいつの間にか灯り、
クリスマスが過ぎればすぐ新しい年がやってきます。
何かと慌ただしい年の瀬ですが、新年を迎える準備に少し心を傾けてみませんか?

◆淡い色合いの楽しい九谷焼
F7A67F44-2C15-43A8-8B67-E3031062F353 
春に人気だった九谷焼の小皿が、再び入荷しました。
九谷焼の特徴である「絵の具の盛り上がり」はそのままで、
お花や小鳥などもかわいらしいモチーフが描かれています。
お正月の食卓がパッと華やぎそうです。

◆夫婦茶碗を新しく
CFF67969-F924-4B4A-A995-A3EE0DCFC0FE
先ほどご紹介した九谷焼のお茶碗です。
BEE11A3A-289C-4D61-B4A0-77D2EC6C72D7
こちらは中川政七商店の有田焼の夫婦茶碗。
白地に手描きで描かれた絵付けがすっきりとキレイです。

◆会津の拭き漆椀でお雑煮を
C9BF1EA1-0A78-4C34-A12F-C5155951B5A6
かえでの木目が美しい、光沢のあるお椀。
お吸い物にもどうぞ。大、小ございます。
6CE56930-08F8-4459-A74F-05247076CB5B
うっとりするような美しさ、赤と黒の漆の対比もきれいです。
変形が少なく、軽くて丈夫なミズメザクラを使用。少し大きめです。
D1AC9F4C-6E29-43C9-9B92-160377AE3C4B
金色に輝くような光沢が美しい栃の木のお椀とボウル。
「拭き漆」のいいところは、木目の美しさを楽しめることと、
傷が目立ちにくいので普段使いをしやすいことです。
実は、お正月のような特別の日だけでなくお使い頂きたい器。

身の回りのものを何かひとつ新しくすると、
何だか心もすっきり、少しだけ新しくなった気分。
来年も良い年でありますように、、、との思いを込めて。

関連記事

  1. カモ井のマスキングテープ
  2. 春(張る)財布で縁起よく
  3. バレンタインギフトに♥
  4. モノトーンでシックに、、、秋の印伝

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP