感性の織物‐厳選ギャッペ‐

南イランの遊牧民が作る手織り絨毯ギャッペ、
今日は‐ランドスケープ(風景・景色)‐の名前が付いているものをご紹介します。
532858E2-2B79-4083-9543-50161EB78C97 3144C287-D319-413C-976F-CBFB4BEA8A4A
上質な羊毛と天然染料を用い、
確かな技術を持った織り子さんたちによって織られたゾランヴァリ社のギャッペ。
中でも絨毯の裏に記されている「カシュクリランドスケープ」は高品質の証です。
細い糸で高密度に織られ、グラデーションで表現された砂漠の風景は、
素朴なデザインでありながら美しい絵画のようです。
P1030858
夜明け前の青から白に変化する山々、茜色に染まる草原では平安な1日への感謝を込めて、、、
ギャッペは下絵も何もなく、織り子さんが心に思うがまま即興で織り上げると言われています。
あたたかみのある色合いは天然染料ならではで、
「夕日と生命の赤、黄色い大地、青は水、空、オアシスの緑」など、
それぞれの色には、広大な自然の中で暮らす遊牧民の
自然への敬意に溢れたメッセージが込められています。
P1030856
草原をそのまま写し取ったかのようなグリーンのグラデーション。
ギャッペは毛の流れによって、見る場所や光の角度で色が変わって見えます。
お部屋の中でも時間帯によって差し込む光が違うので、違った雰囲気に見えるのが不思議です。
6BD1632D-7E69-494D-84FB-0F75A74766F9
ナツメヤシ、糸杉など樹齢の長い木をモチーフにした「生命の木」。
光沢がある深いブルーが印象的です。
今の時期だとなんとなくクリスマスのイルミネーションを連想してしまいます。
ギャッぺは100年以上もつと言われ、
美術品でもあり、毎日使うインテリアでもあります。
どうぞ実物をご覧ください。

関連記事

  1. P1030671 「よっこいしょ」のお助け、ツルヤ商店のつかまりスタンド
  2. P1030596 (2) お気に入りのセンスを忍ばせて。
  3. マカロントートバッグ 革製バッグにニューフェイス!ひとつひとつ手作りKanmi
  4. 心休まる、やさしい革バック✿
  5. P1020878 今治フェアを開催中です。
  6. 珍しくて面白い、卵かけご飯箸
  7. 手仕事の郷から、涼をお届け、、、
  8. 手作りバブーシュ クリスマスギフトを悩んでいる方へ、、、

最新ブログ記事

  1. P1020366
  2. 9E1D1536-EFC7-4645-810D-7DE8D9E28BA9
  3. 3144C287-D319-413C-976F-CBFB4BEA8A4A
  4. A797F350-0EAC-44F6-ABE2-2E6B50D5496F
  5. P1030828
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

PAGE TOP