秋のはおり特集

朝夕の冷え込みに、秋の訪れを感じる季節になりました。
さあ、これからがおしゃれの楽しい季節でもありますね!
薄手のコートをいち早くお召しになって、颯爽と街を歩く方をお見かけすると、
「すてきだなー」と思わず目を奪われてしまいます。
という訳で、おしゃれが好きな方におすすめの羽織りものをご紹介します。

◆アリヴェ 落ち感のあるコート
ストレッチダブルクロスという膨らみがあり、光沢のある素材を使用。
生地に落ち感があるので、シルエットがとてもきれいです。
背中のベルトが少し太めなのがポイント。
IMG_2468 IMG_2470
さっと羽織った時、裏地の色がちらっと見えるのが何ともおしゃれ、、、
少しレトロな雰囲気もありますね。
IMG_2469

◆佐藤繊維 FUGAFUGAのコート
展示会でひとめぼれした綿のコートです。
ハリのある生地に、佐藤繊維さんらしい手の込んだ刺繍がアクセント。
衿と袖のニット部分もポイントです。
IMG_2471 IMG_2473

◆傳(つたえ) デニムのコート
素材はデニムですが カジュアルになり過ぎない細身のシルエット。
ゴワゴワしすぎず、程よいビンテージ感があります。
IMG_2482 IMG_2485
シンプルなTシャツやニットに羽織って。年齢を問わずかっこよく着こなせる1着です。
IMG_2483

◆群言堂 綿素材のコート
IMG_2487 IMG_2492
表はシャリ感、裏は柔らかガーゼのような綿素材。とにかく軽いです。
表地は、あえてムラが出るように染める「スペック染め」で染めた糸で織ったオリジナルの生地。
素朴で味わい深い風合いです。衿元や袖を折り返した時に見える裏地も、デザインのポイント。
IMG_2488
上質な素材をさらりと羽織る「余裕のある大人の着こなし」に憧れます、、、

◆foo ナイロンのコート
軽くて風を通さず、少々の雨をはじくナイロンは人気の素材です。
上質なナイロンなので、シャカシャカ音がしたり、硬くて突っ張ったりしません。
身頃がたっぷりして、かなりゆとりのあるデザイン。
IMG_2493 IMG_2495
FUGAFUGAのニットストールを合わせてみました。
もう少し寒くなったら、インナーにセーターを着てみたり、
ナイロンとウールを組み合わせるのもおしゃれかな、と思います。
IMG_2499
私は薄手のコートが好きなので、展示会に行くと思わず袖を通してみたくなります。
福島市のような盆地は春、秋が短いので着られる期間はそんなに長くないのですが、
だからこそ「おしゃれ好きの方に楽しんで頂きたい!」と思っているのです、、、

関連記事

  1. IMG_0031 春の装い特集
  2. P1020942 「いつものシャツ」 ‐リネン生地の定番シャツ‐
  3. IMG_1008 天然藍染め「壺草苑」の仕事
  4. ストール こだわりが詰まった “BUTAPANA”…
  5. IMG_1425 お買い得コート、3本勝負!
  6. P1060182 yohaku-これから欲しい夏ボトム-
  7. P1060236 木版プリントのウエア「kapuwa」
  8. 群言堂 「石見銀山群言堂」夏物のご紹介

最新ブログ記事

  1. P1030787
  2. IMG_1995
  3. IMG_2475
  4. P1030781
  5. P1030775 (2)
2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

PAGE TOP