春風かおる九谷焼

売場がパッと華やぐような、ステキな九谷焼の器が入荷しました。

優しい中間色を使った繊細な絵付。

若手の作家さんや、家族で営む小さな工房のものが中心です。

IMG_0004

九谷焼の特徴である(絵の具の盛り上がり)はそのままに、

全く違った感性を感じる器たち。

価格も¥2160〜と比較的お求めやすいのも嬉しいです。

おおらかな絵柄の米満麻子さん。

IMG_0010

少し懐かしい感じ、徳永遊心さん。

IMG_0007

スッと伸びた清々しい線の高祥吾さんと、点描が特徴的な三宅英雅さん。

IMG_0015

夢のような楽しい絵柄の銀舟窯。

IMG_0005

小高裕子さんの器は、優しさ、可愛らしさがいっぱい、、、

IMG_0011

何だか心がフワッと湧き立って、笑顔になれそうな器です。

ほとんど1点ものですのでどうぞお早めに、、、

関連記事

  1. もう一杯!玉子かけご飯を美味しく食べる。
  2. 伝統を活かして、、、和紙のご祝儀袋
  3. お友達を招きたくなるカーテン
  4. ふんわり足を包みます“merippa”

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP