Moku neji [もくねじ]

もうすぐ桜のシーズンですね(*^。^*)
今回はお花見や普段のランチタイムにおすすめの、
とっておきのまほう瓶のご紹介です。

高い信頼性と完成度を誇る、新潟県燕市、
「SUS gallery」のステンレスまほう瓶。
石川県、山中漆器産地で奈良時代より培われてきた、
木工ろくろの確かな技術。
熟練職人の技が出会い、工業製品の持つ高い機能性に、
柔らかな木の風合いが加わった、新しい商品が出来ました。

保温、保冷性にはもちろん優れ、
コップの部分はしっくりと手になじみ、口当たりも優しいです(^-^)

「ちょっと贅沢かな、、、」と思いますが、
日本の伝統の技が感じられる逸品です。
お天気のよい週末、
お茶を入れて、ちょっとお出掛けしてみるのもいいですね✿

200ml ¥7980
270ml ¥8400

関連記事

  1. 毎日使いたくなるあたらしい和柄
  2. “MADE IN 倉敷” 帆布のバック
  3. 秋色靴下が入荷しました。
  4. 和紙を暮らしのなかに‐SIWA-
  5. ささ和紙のシートマットが再入荷しました。
  6. 直径1mのまんまる座布団(*^_^*)
  7. 春よ来い♬季節を先取るタペストリー
  8. 今治フェアを開催中です。

最新ブログ記事

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

PAGE TOP