伝統を活かして、、、和紙のご祝儀袋


千年の歴史ある和紙の産地、山梨県市川大門。
季節のステーショナリーが人気の「大直」さんは、
和紙の伝統文化を守りつつ、現代の暮らしに新しい提案をし続けています。

こちらのご祝儀袋は、あたたかみのある素材感とかわいいデザインが人気です。
最近は結婚式の形式もいろいろ。
二次会の会費や、レストランウエディングなどのちょっとカジュアルな場に、
お友達に結婚のお祝いを渡したい時などにおすすめです。

関連記事

  1. 「贈りものの本」の販売を始めました。
  2. 意外と便利、ウォールポケット♪
  3. 細タペ拡大写真 「こいつぁ春から縁起がいいわい!?」
  4. 不思議な肌触り!新感覚の今治タオル
  5. 涼しく、軽やかな麻のマフラー
  6. お弁当持って、春のお出掛け♫
  7. p1060661 足元から温かく!冷えを改善しましょう。
  8. Yes!コンパクトなストール

最新ブログ記事

  1. 3FFFEEB8-7DDC-4FE9-AAB8-17FC609DF14F
  2. P1030905
  3. P1030882 (2)
  4. P1020366
  5. 9E1D1536-EFC7-4645-810D-7DE8D9E28BA9
2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGE TOP