yohaku-これから欲しい夏ボトム-

今回ご紹介するのは、yahakuさんの「備後節織」を使ったパンツとスカートです。
P1060179 P1060196
備後とは今の広島県尾道市や福山市辺りの地域で、昔からの「絣」の産地です。
「備後節織」は、日本3代絣のひとつである「備後絣」から生まれた生地。
ポコポコとした節のある糸で織っているので、絣に比べて、
機械織りなのに手織りのような味わいのある風合いです。
旧式のシャトル織機でゆっくりと織っているので、空気を含んでとても柔らか。
P1060181 P1060186
洗いざらしのジーンズに通じるようなナチュラル感。
こちらは、少しワイドなシルエットが今年らしいパンツ。
ウエストがゴムなので、締め付け感が無く、ゆったりと着られるので、
日本の蒸し暑い夏にピッタリです。
シンプルなTシャツにスニーカー、サンダルと合わせるのがおすすめです。

「yohaku 」さんとの出会いは展示会に出ていた「5本ステッチのTシャツ」でした。
「日本製で、このお手頃な価格、そしてこの縫製の美しさは素晴らしい!」と、
いげた社長の目に留まったがきっかけです。
P1040485
展示会にお邪魔して、お話を伺ううちに、
「yohaku」のスタッフの皆さんの素材やモノづくりに対する姿勢、
シンプルな中にも少しエッジの効いたデザインがとても好きになりました。
P1050873 P1050874
着用していると、本当に着心地がいいんですよ。
ご紹介したボトムの他にも、ワンピースなどが人気のあるアイテムです。
P1050876
鳥越の新しいビルにお伺いした時の1枚↓
お祭りが近いということで、提灯を見せて頂きました。
P1050879
秋冬ものも入荷してくるのが楽しみです、、、

関連記事

  1. NEWエプロン NEWエプロンで、気持ちも新たに、、、
  2. P1050563 上品で華やか!パーティーエプロン
  3. 山形発!年中快適な麻ニット
  4. P1020942 「いつものシャツ」 ‐リネン生地の定番シャツ‐
  5. p1060779 おすすめボトム&ニット特集
  6. P1050509 kana.さんのお洋服
  7. P1060236 木版プリントのウエア「kapuwa」
  8. IMG_1008 天然藍染め「壺草苑」の仕事

最新ブログ記事

  1. P1030720
  2. P1030696
  3. P1030686
    夏には珪藻土
  4. P1030673
  5. IMG_1503
2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGE TOP