薄手なのに暖かい。ジグザグマフラー

セーターを1枚着たような暖かさ!
長年のロングセラー「青森県三戸町産ニット」の中から、
「ジグザグストール」のご紹介です。
ウール100%だけど細くて柔らかい毛糸を使っているので、
チクチクしなくてとても軽いのが特徴。
糸の撚り方を工夫して編んだジグザグの形が、巻いた時のアクセントになります。
今日はいろんな巻き方を試してみましたよ!
まずは、くるっとひと巻き、、、
P1050163
肩から羽織ってひと結び。
P1050167
ひと巻きしてからひと結び。
P1050168
結び目を後ろに回してみました、、、
P1050174
室内ではショールのようにサッと羽織って(端を少し折り返してみました)
P1050155
大きめのピンで留めればずり落ちてこないのでラクチンです(*^。^*)
P1050158
ボーダーと無地、色もいろいろございます。
P1050179
ふんわりと編んだものを洗って縮絨(しゅくじゅう)させているので、
空気を含んだような軽やかさと、独特の風合い。ぜひお試しを、、、

三戸町の工場見学の様子はこちらをご覧ください↓
igeta3.com/?p=1477

関連記事

  1. 感性の織物‐厳選ギャッペ‐
  2. ふんわり足を包みます“merippa”
  3. 美味しいお正月
  4. 宮城蔵王町産 ソフトスリッパ

最新ブログ記事

  1. 螺旋の造形。

アーカイブ

PAGE TOP