中川政七商店 秋の新作バック

お盆を過ぎて少し涼しくなってきましたね、

もう秋の気配を感じる季節になりました(*^。^*)

今日は、奈良県発、麻を使ったおしゃれブランド、

「中川政七商店」の新作バックのご紹介です。

◆秋の実シリーズ◆

全体に丁寧に時間をかけた、機械刺繍がほどこされています。

とても軽く、持ち手は馬革でやわらか❤

エレガントな雰囲気で、シックな秋の装いにピッタリ!

ミニバック ¥7140、トートバック ¥13650です。

◆柿渋染めシリーズ◆

柿の実を熟成発酵させた柿渋染。

時を重ねると味わいが増してくるのが特徴です(^-^)

スウェードの切替えがスタイリッシュ、

表地麻100%、持ち手は豚革です。

柿渋ならではの自然な色合いは、お洋服を選ばす、

幅広い年代の方へおススメです。

横長バック ¥8400、切替えバック ¥10500です。

さて、どこへ出掛けようかしら?

 

関連記事

  1. 福島・月舘町の刺し子織り
  2. 「よっこいしょ」のお助け、ツルヤ商店のつかまりスタンド
  3. 伝統を活かして、、、和紙のご祝儀袋
  4. 雲の上のタオル‐白雲タオル‐

最新ブログ記事

  1. 螺旋の造形。

アーカイブ

PAGE TOP