こだわりが詰まった “BUTAPANA” 青森産ニット

山形県・佐藤繊維の糸を福島で染めて、青森の工場で作られている
ウール100%のニット。混色で深みのある色合いは、BUTAPANAならでは。
チクチクせず、ふわふわな肌触りなので、肌の弱い方も安心してご着用いただけます。
今回はウェアを中心にご紹介します。

七分袖トップス
袖口部分が広がっていて、腕をほっそり見せてくれる七分袖のトップスです。
縮じゅうさせたウールをパッチワーク風にしたスカートはとてもあたたか。

ストール
薄手で大判のストールは、コートの上に羽織ってもおしゃれです。
少し大きめのシンプルなデザインのトップスは男性にもオススメ。

ボーダーボーダーアップ
ボーダー柄で織られた袖口部分が印象的…

コートコートアップ
大きな襟が特徴のコートです。
バサッと羽織るのがかっこいい一枚。

とにかく一度着たら、病みつきになるほど軽くてあたたか。
ご自宅でお洗濯もできます。
冬ならではの、ニットのおしゃれをお楽しみ下さい(*^_^*)

関連記事

  1. Japanese ジーンズ👖MONPE
  2. さあ、出かけよう「Torinoco」で、、、。 
  3. 素材にこだわる「パーカーフェア」開催中。
  4. 今日は「父の日」。

最新ブログ記事

  1. 夏の食卓。

アーカイブ

PAGE TOP