インドの手仕事カンタ刺繍

カンタ刺繍
インドの職人さんが長い時間をかけて仕上げたカンタ刺繍の小物、
数寄屋袋と扇子ケースです。数寄屋袋は上品なポーチとしてもお使い頂けます。
カンタ刺繍
「カンタ」は「刺す」という意味で、インドやバングラディシュで作られている
伝統的な刺し子のことです。刺し子にすることで布が強くなるため、
古い布を再利用するための知恵として生まれたそうです。
日本の刺し子とはまた違ったエスニックな魅力があります。
手仕事の美しさは世界共通ですね、、、

 

関連記事

  1. p1060838 直径1mのまんまる座布団(*^_^*)
  2. うすはり お酒の美味しい夏にしよう!
  3. D1AC9F4C-6E29-43C9-9B92-160377AE3C4B 新しい器で、新年を迎えましょう。
  4. P1030686 夏には珪藻土
  5. P1040107 リバティプリントで春になる!
  6. たわしについて。
  7. P1020901 新年を香りと共に迎える、、、「悠々庵」香りのおもてなし
  8. P1040040 チョコだけじゃない!

最新ブログ記事

  1. 18308E38-BA9E-48CD-8893-A80498070E5D
  2. E42567BB-B8AF-402D-BFE1-44F0B9C34A00
  3. ECE79D23-7D59-4F73-9B2A-DB4F06C1CF11
    素敵な出会い
  4. FAACBDD1-683F-4DC6-A292-CFAE2EC77B56
  5. 8FD9D5C8-FEAD-4DBE-8F15-44516EC1EDEA
2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PAGE TOP