冬の食卓にオススメの陶器です。

お正月は過ぎてしまいましたが、
まだまだ凍えるような寒い日が続いています。
冬の食卓にぴったり、炬燵に入ってちょっと1杯、、、
こだわりの陶器の中からのご紹介です。
◆長崎・波佐見焼 呉州赤絵(ごすあかえ)小鉢 ¥2730
赤の色がきれいです。
華やかでおめでたい印象の小鉢です。17世紀、中国の民窯で焼成され、
江戸の茶人達に愛好された「呉州赤絵」をイメージした絵付けです。
煮物や、お漬物などを盛るのに使いやすいサイズです。
◆石川・九谷焼 徳利とお猪口
取っ手付きでモダンなデザイン。
明治12年創業九谷焼の窯元、上出長右衛門窯。
彩り鮮やかな上絵付けと、丈夫で美しい生地が特徴です。
伝統の技にちょっとした遊び心のあるデザインが目を引きます。
見事な筆さばき!
徳利¥5775 お猪口¥3675
◆犬盃と一閑人盃 各¥4200
表情がかわいい、、、
こちらも上出長右衛門窯の器です。
お酒を注ぐのが楽しくなりそうです。
◆角小皿 ¥2520
ブルーが鮮やか。
おつまみはこちらへ、、、
手描きの筆の跡が味わい深い、同じ上出長右衛門窯の線文小皿。
いつもの食卓、晩酌も季節に合わせてお取替え。
お家の炬燵でも贅沢な気分です、、、

関連記事

  1. ウルクスト新作が入荷しました。
  2. 冬の節電対策には、、、
  3. お弁当持って、春のお出掛け♫
  4. 南仏の風を感じる、、、麻のカバー

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP