ウルクスト〈女性の職人さんが作った牛革バック〉

TSUKURU(つくる)を逆さに読んで、URUKUST(ウルクスト)。
若い女性の革職人、土平泰栄(つちひらやすえ)さんが
「つくる」をコンセプトに始めたブランドです。
東京都墨田区で仕上げたオリジナルの革を使用。
化学薬品を使わず、時間と手間をかけ、
植物の「渋」を使って鞣す(なめす)ので、 自然な風合いが特徴です。
内側から滲みだす油分により、使い込むほど味わいが楽しめます。
長く付き合う相棒のようなバック。
革の持つ強さを活かすため、金具を極力使用せず、
ステッチも出来るだけ表に出さない、独特の構造をしています。
革の切り口の美しさも魅力のひとつ。
丁寧にくり抜いたパーツのひとつひとつが、
シンプルなデザインのアクセントになっています。
ここがデザインのポイント。
使い勝手の良さやゴールドのファスナーなど、
ちょっとしたところに女性らしさも感じます。
細かな部分までこだわってます。
「革」という素材と、ものづくりが本当に好きなんだなあ、
というのがそのまま伝わってくるようです。
革本来の風合いが味わえそう。
日に日に味わいを増す、大切な相棒のようなバックです。
良いものだからこそ普段使い。

関連記事

  1. yuruliku ステーショナリー 第2弾♪
  2. 1本¥1050、注文殺到の歯ブラシ
  3. お酒の美味しい夏にしよう!
  4. 新幹線にロボット、はとバスまで!

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP