古き良き心遣いを大切に。温故知新を愉しむ「和詩倶楽部」

昭和45年創業、京都の「和詩倶楽部」の商品をご紹介します。
さりげないけど嬉しい、ちょっとした心遣いも組み込んだ、
「京もの」と呼ばれる意匠を表現した和紙小物です。
◆吉祥柄の楽しい懐紙 ¥420 30枚入り
便箋がわりにも、、、
カラフルな懐紙には、和菓子だけではなくクッキーやチョコレートをのせて、、、
お茶の時間がより楽しくなります。
短いお手紙やかわいいメモ用紙としても重宝します。
ひと手間かければ、こんな感じ!
ひと手間プラス!ちょっと折るだけでぽち袋やお箸袋に早変わり。
この心遣いが大人の遊び心。折り方はスタッフにお尋ねください。
◆ほっと落ち着く香りの包み香 ¥1260 8包入り
これぞ京風。
かばんやお財布、名刺入れの中にそっと忍ばせて。
お手紙やご祝儀袋に入れると、受け取った方にも楽しさが伝わります。
京都の老舗お香屋さんが調香しています。
ほのかに漂う、上品な香りをお楽しみ下さい。
思わず、笑顔に(^.^)
◆桐箱入りの一筆箋 ¥1260 100枚入り
何かと便利です。
一筆箋と同柄の包み香入りです。
桐箱を開けたとき、ふわっと香が香ります。
お祝いやお中元、誕生日などの贈り物、お土産をお渡しするとき、
借りたものをお返しするときなど。
気軽にひと言、気持ちだけを伝えたいときに便利な一筆箋。
贈りものにもオススメです。

それぞれの柄に吉祥の意味があり、
相手の方の幸せを願う気持ちが込められています。
何かとお付き合いの多い年末年始に大活躍の逸品です。

関連記事

  1. お気に入りのセンスを忍ばせて。
  2. 革の小物が新入荷しました。
  3. お洒落+エコ=クナプラス
  4. 今治フェアを開催中です。

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP