漆琳堂の百日祝セット

お食い初めは平安時代から続く伝統的な儀式です。
百日間無事に成長してくれたことのお祝いと、
終生豊かな食に恵まれるようにと願います。

福井県鯖江市で江戸中期より、代々越前漆器を継承してきた
漆琳堂さんが作ったお祝いセットです。
長年の使用に耐え、味わいが増すミズメのお椀、
すくすくとまっすぐに育つように願いを込めた竹の匙。
素材にもこだわり、丁寧に拭漆で仕上げています。
匙を支える硝子の匙置きは、お食い初めの儀式に古くから伝わる、
歯固めの石に見立てて、、、
それぞれに暖かな思いが込められています。

一生に一度しかない記念日にいかがでしょうか?
赤ちゃんの成長とともに、使い込まれる漆のお椀は
大人になっても、大切な宝物になりますね(*^_^*)
¥10500

関連記事

  1. シビラの風呂敷
  2. かわいい、かわいい、卯三郎こけし
  3. なにより、おいしいごはんが炊ける鍋。
  4. オリジナルを贈る「敬老の日」ギフト

最新ブログ記事

アーカイブ

PAGE TOP