河北町のスリッパ

今年2月のギフトショーで目についた美しいスリッパ。
ひと目でとても丁寧に作られたものだということがわかりました。
「工場にお伺いしてもよろしいでしょうか」とお聞きしたところ快くOKしていただき、
早速お邪魔させていただくことにしました!

山形県河北町は日本一のスリッパの産地です。
スリッパを作るには表地・裏地・スポンジなど沢山のパーツが必要です。
作業工程も多岐にわたり、もちろんそれぞれに要する技術も違ってくるのです。

とにかく手間がかかります。
目につくのは黙々と手を動かす職人さんの姿。
内職さんも含めて、河北町の大きな地場産業であることがわかります。

4人でお邪魔し、あれこれとスリッパを試し履きさせてもらって、
さらに工場内をウキウキワクワクと見学する私たちに、
先方の社長さんは少々ビックリされていたような……?!
お忙しい中、お時間を頂きありがとうございました。
後日、美しいスリッパについても紹介させて頂きますね。

関連記事

  1. 春の手ざわり。
  2. ひと足早く春を感じる‐桃の節句‐
  3. 中川政七商店、秋のバックが入荷しました。
  4. For 「THE」 Future.

最新ブログ記事

  1. 営業案内です

アーカイブ

PAGE TOP